桜と一式飾りと富有柿の町 南部町の観光情報をお届けします。
なんぶちょ~観光協会お問い合わせサイトマップHOME鳥取県西伯郡・南部町観光協会
【旅】オススメの小さな旅【食】お食事処・お泊り処【祭】素朴で素敵な季節のお祭り【買】お買い物処【産】特産品とお土産【道】交通アクセス

特別展「大山を描く―田中良一作品展」

              田中良一作品展.jpeg

 

 田中良一氏は学生時代から将来を嘱望された画家です。

 1953年(昭和28)、大学4年在学中に県展初入選し読売新聞社賞を受賞以来、56年(同31)倉吉市教育委員会賞、60年(同35)日本海テレビ賞、61年(同36)鳥取県知事賞に輝きました。一方中央展でも、創造美術展、自由美術展、主体美術展で入選を続け、画壇での存在感を増していきました。しかし、66年(昭和41)鳥取大学附属小学校勤務となった時、職務に専念するため心ならずも筆を絶ちました。画友は惜別の情限りないものがあったとのことです。1991年(平成3)小学校長を最後に退職後、米子市美術館長を引き受けたことから心に秘めていた思いがあふれ、公務終了と共に再び筆を執りました。大山など自然を題材として描く氏の作品は、重厚な筆致に特徴があり、潜んでいた異才の面目躍如たるものがあります。

 氏の姿は、画家としての才能を期待されながら、その思いを抑え、退職後に未完の志を追求しているところに今日的な意義があります。また、氏は信念の人であり、人生は中途まで板祐生を彷彿とさせるものを感じますが、岐路に立った時の選択は異なります。この意味で、田中氏の作品展は当館にとって感慨深いものがあります。

 本展では、1961年に県知事賞受賞した「骨子」をはじめ「夏の大山」(F100)、「秋景大山」(F80)等大山を描いた作品を中心に関係資料も含めて47点を展示しています。ぜひ、この機会に、田中氏の描いた大山の様々な表情をお楽しみ下さい。

 

■開催期間   平成28年4月29日(金)~6月27日(月)

■開催場所   南部町祐生出会いの館 第5展示室

■開館時間   9:00~17:00

■休館日    毎週火曜日 ※5/3(火)は開館し、5/6(金)に休館します。

■入館料    一般:300円(240円) 高校・大学生:200円(160円)

        ※( )は15名以上の団体

■問い合わせ  祐生出会いの館 TEL/FAX 0859-66-4755

        〒683-0343 鳥取県西伯郡南部町下中谷1008

 

鳥取県 南部町観光協会
〒683-0351 鳥取県西伯郡南部町法勝寺332-1
TEL:0859-30-4822 FAX:0859-30-4833
みなさんのご意見箱

ソーシャルボタン