HOMEボランティア栞の会

栞の会

栞の会

 

2004年1月に誕生した栞の会は、図書館をサポートし、図書館のよりよい発展を願う図書館の応援団です。
主な活動は録音テープの吹込み、イベント協力、おはなしに使うエプロンシアター作成など色々なお手伝いをしてくださるボランティアグループです。
「栞の会」では、みなさんとの出会いを楽しみにしています。
関心のある方は、お気軽に図書館にお尋ねください。

 

栞の会会則

名称
第1条 この会は、図書館ボランィア栞の会とします。
 
所在
第2条 この会の事務局を、南部町立図書館内におきます。
 
目的
第3条 この会は、南部町立図書館でのボランティア活動を通じて、図書館をサポートし、人と人とのふれあいの中で、図書館発展のためのよりよい環境づくりを目的とします。

 
活動
第4条 この会は次の活動をします。
  1. 図書館サポート活動
    • 本に関わること
    • 録音テープの制作
    • イベントにかかわること
  2. その他、会の目的に添った活動
 
会員
第5条 高校生以上で、この会の目的に賛成の方は誰でも会員になれます。
 
役員
第6条 会を運営するために、次の役員をおきます。
  1. 代表者 1名
  2. 事務局責任者 1名
 
役員の任務
第7条 役員の任務は、次のとおりとします。
  1. 代表者は、本会を代表して会務を総括します。
  2. 事務局責任者は図書館職員で、代表を補佐し、運営に関する事務処理、連絡網を統括します。
 
役員の任期
第8条 会は、原則として必要に応じて代表者が召集します。

 
付則
この規則は、平成16年5月1日より適用します。
文字サイズ
拡大
縮小
戻す
google plus