鳥取県西伯郡南部町(とっとりけんさいはくぐんなんぶちょう)行政サイトは、町内の情報・行政情報・くらしの情報をお届けしています。

鳥取県西伯郡・南部町行政サイト

メニュー
RSS
文字サイズ
HOME健康福祉課健康のためのおしらせ新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

この情報は【総務課】が担当しています。

法勝寺庁舎/総務課 TEL 0859-66-3112 FAX 0859-66-4806

この情報は【税務課】が担当しています。

法勝寺庁舎/税務課 TEL 0859-66-4802

この情報は【町民生活課】が担当しています。

法勝寺庁舎/町民生活課 TEL 0859-66-3114
天萬庁舎/町民生活課 TEL 0859-64-3781

この情報は【建設課】が担当しています。

法勝寺庁舎/建設課 TEL 0859-66-3115
法勝寺庁舎2F/地籍調査室 TEL 0859-36-8555

この情報は【上下水道室】が担当しています。

法勝寺庁舎/上下水道室 TEL 0859-66-4807

この情報は【企画政策課】が担当しています。

法勝寺庁舎/企画政策課 TEL 0859-66-3113

この情報は【議会事務局】が担当しています。

法勝寺庁舎/議会事務局 TEL 0859-66-4804

この情報は【出納室】が担当しています。

法勝寺庁舎/出納室 TEL 0859-66-4801

この情報は【選挙管理委員会】が担当しています。

法勝寺庁舎/選挙管理委員会 TEL 0859-66-3112

この情報は【産業課】が担当しています。

天萬庁舎/産業課 TEL 0859-64-3783

この情報は【農業委員会事務局】が担当しています。

天萬庁舎/農業委員会事務局 TEL 0859-64-3792

この情報は【南部町公民館】が担当しています。

南部町公民館 TEL 0859-64-3782

この情報は【教育委員会事務局】が担当しています。

天萬庁舎/教育委員会事務局 TEL 0859-64-3787

この情報は【健康福祉課】が担当しています。

健康管理センター「すこやか」/健康福祉課 TEL 0859-66-5524 FAX 0859-66-5523

この情報は【福祉事務所】が担当しています。

健康管理センター「すこやか」/福祉事務所 TEL 0859-66-5522 FAX 0859-66-5523

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

インフルエンザにご注意ください

 中華人民共和国湖北省武漢市を中心に、昨年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されており、中国だけでなく日本や世界各地で確認されています。
 新型コロナウイルスは、現在、国内で流行が認められる状況ではありませんが、感染経路が特定できない感染者が発生しています。
 風邪やインフルエンザなどの一般的な感染症予防のためにも、「咳エチケット」や「手洗い」などを徹底し、ウイルスの感染を防ぎましょう。
 また、発熱、咳や呼吸困難などがあり、新型コロナウイルスの感染が心配な方は、医療機関への受診の前に、最初に「発熱・帰国者・接触者相談センター」に連絡していただきますようご協力をお願いします。

発熱・帰国者・接触者相談センター

発熱、咳や呼吸困難などがあり、新型コロナウイルスの感染が心配な方や、その他新型コロナウイルスに関する相談は、最寄りの保健所設置されている発熱・帰国者・接触者相談センターにご相談ください。
 ・東部地区発熱・帰国者・接触者相談センター(鳥取市保健所内)
    電話:0857-22-5625  (時間外 0857-22-8111)
 ・中部地区発熱・帰国者・接触者相談センター(倉吉保健所内)
    電話:0858-23-3135、0858-23-3136
 ・西部地区発熱・帰国者・接触者相談センター(米子保健所内)
    電話:0859-31-0029、0859-31-9317
 ≪対応時間≫ 24時間対応(土日、祝日を含む)

外部情報リンク

最新情報など詳しくは、次のリンクをご参照ください。
 
  新型コロナウイルス感染症とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新型コロナウイルス感染症とは?

 過去ヒトで感染が確認されていなかった新種のコロナウイルスが原因と考えられる感染症です。

コロナウイルスとは?

 人や動物の間で広く感染症を引き起こすウイルスです。人に感染症を引き起こすものはこれまで6種類が知られています。深刻な呼吸器疾患を引き起こすことがあるのは、SARS-CoV(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)とMERS-CoV(中東呼吸器症候群コロナウイルス)で、それ以外は、感染しても通常は風邪などの重度でない症状にとどまります。

どうやって感染するの?

 新型コロナウイルス感染症がどのように感染するのかについては、現時点では、飛沫感染(ひまつかんせん)と接触感染の2つが考えられます。

(1)飛沫感染

感染者のくしゃみや咳、つばなどの飛沫と一緒にウイルスが放出
別の人がそのウイルスを口や鼻から吸い込み感染

※主な感染場所:学校や劇場、満員電車などの人が多く集まる場所

 

(2)接触感染

感染者がくしゃみや咳を手で押さえる
その手で周りの物に触れて、ウイルスが付く
別の人がその物に触ってウイルスが手に付着
その手で口や鼻を触って粘膜から感染

※主な感染場所:電車やバスのつり革、ドアノブ、スイッチなど