HOME今月のコーナー法勝寺図書館 今月の展示コーナー

法勝寺図書館 今月の展示コーナー

えほんさんぽ 富安陽子

2か月毎にリニューアル「えほんさんぽ」。

今回の特集は、児童文学作家・富安陽子(とみやすようこ)です。

『オニのサラリーマン』『まゆと〇〇』シリーズは、読まれたことのある方も多いのではないでしょうか。

数々の作品が、福音館書店が認める日本傑作絵本に選ばれています。

ぜひこの機会に色んなお話を読んでみられませんか?

2月14日はバレンタイン

小あがりは「バレンタイン」をテーマとした展示となっています。

定番のチョコレートを使ったお菓子から、変わり種のレシピ本まで、バレンタインに向けて頑張る皆さんを応援する本がたくさん。

お菓子作りがテーマのお話もあります。

科学えほん

児童コーナーでは「かがくえほん」をテーマに絵本を集めました。

科学絵本は、身の回りにある科学を「分かりやすく」「楽しく」学ぶことが出来ます。

ずっと私たちについてくる影のフシギや、地面の上と下それぞれの世界があるフシギ。

大人でも知らないことが科学絵本にはたくさんつまっています。

 

Love!

実用書コーナーでも、「バレンタイン」をテーマに本を集めました。

小上がりでも展示をしていますが、こちらは大人向けの展示となっています。

最近では、お世話になった人へ送る「世話チョコ」や自分へのご褒美に「自分チョコ」など、バレンタインの楽しみ方が増えている様です。

皆さんは何チョコにされますか?

猫の小説

文学コーナでは、2月22日「猫の日」にちなんで、「猫」がテーマの小説を集めました。

江戸時代と猫がコラボレーションしたファンタジー作品や、人と人とを1匹の猫が繋ぐ心温まるお話など、どっぷりと猫の世界に浸ることが出来るラインナップとなっています。

2月は節分。ロボ木ーも鬼になりきって登場!

キナルなんぶ★50万人プロジェクト

キナルなんぶ来館者50万人を目指し、図書館でも季節ごとの展示をしています。

今月のテーマは「健康」。

病気に関する本や、簡単にできる健康レシピ集、イスに座りながらでもできる筋力アップトレーニングなど、様々取り揃えています。

文字サイズ
拡大
縮小
戻す