古事記編纂1300年 大国主(オオクニヌシ)死と再生の地 鳥取県南部町【赤猪岩神社・清水井】
HOME再生神話・ゆかりの地清水井
 

清水井

大国主(オオクニヌシ)蘇生のために使われた水が湧く
 

写真

御由緒

「麗しき壮夫(をとこ)になりて出て遊行きき。」

八十神たちの策略で命を落とした大国主(オオクニヌシ)を蘇生するために遣わされたウムギヒメが、母乳とここ清水井の水で練った薬を大国主の体に塗りつけたところ、大国主は息を吹き返しました。生き返った大国主の姿は、元のままの麗しい姿であったといいます。

地図


View 南部町観光マップ in a larger map

関連リンク

再生神話って? 2015年09月11日
赤猪岩神社 2016年11月04日
 
トップページへ戻る
お問い合わせこのサイトについてサイトマッププライバシーポリシーこのページの最初へ