メニューを閉じる

国民保護について

       

2023年11月28日 更新

    

弾道ミサイル接近時の行動について

弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。詳しくは、別添PDFをご覧ください。

弾道ミサイル落下時の行動について

弾道ミサイル落下時の行動について Q&A

 

放射能測定情報

南部町では、町民のみなさんの放射能に対する不安を解消し、安心して暮らしていただけるよう放射能測定器(サーベイメータ)を購入しました。

法勝寺・天萬両庁舎、すべての小中学校、保育園で測定しましたが、いずれの場所でも0.10マイクロシーベルト以下であり、全く安全とされるレベルである0.01ミリシーベルト以下と比較しても、大変低い数値となっています。今後も随時測定し、安心・安全をお伝えします。

シーベルトの単位をわかり易く表現すると
1シーベルト(Sv)=1000ミリシーベルト(mSv)=100万マイクロシーベルト(μSv)


町内の測定結果

平成23年11月16日(PDF)

平成24年 1月18日(PDF)

平成24年 7月10日(PDF)

平成25年 2月14日(PDF)

平成25年 8月20日(PDF)

 

北朝鮮による「人工衛星」と称するミサイル発射に関する対応

北朝鮮による「人工衛星」と称するミサイル発射に関する対応は こちら

上へ戻る